Whale PBT Keycaps

KineticLabsが提供するキーキャップ「PolyCaps
低価格でかっこいいキーキャップになっており日本でも話題になっていました。(Twitter調べ)

素材PBT
印字Double-Shot

商品ページ Whale PBT Keycaps

Whale PBT Keycaps 特徴

クジラをテーマにしたキーキャップ「Whale PBT Keycaps」です。

グレーとブルーが特徴のキーキャップになっています。僕があまり手を出さないような色合いだったので購入してみました。

60%から100%をほぼサポートしたオールインワンキットになっています。

Whale PBT Keycaps パッケージ

パッケージにはクジラが描かれており、神秘的な箱になっています。

裏面はザブンした後です。

キーキャップはプラケースに収納されてきます。段ごとにフタが付いており振ってもバラけないよう配慮されています。

プラケースの品質としては少し頼りないふにゃ感があります。

Whale PBT Keycaps キーキャップ

色味はとても良く、アクセントブルーとModの濃いブルーがいい味を出しています。

キーキャップの比重が他のPBTとくらべるとかなり軽い。そのため打鍵音はABSような軽い音になっている。

印字はハッキリしておりいい感じ。

僕の大好きな分割スペースバーも入ってます。

3色使ったキーキャップなので色々なキーボードに合わせやすそうです。

PBTプラスチック採用のダブルショット成形の接写。

PBTプラスチックダブルショット成形の裏面。GMKやDOMIKEYとは違った成形痕。

キーキャップの厚みは1.5mm程でした。

Whale PBT Keycaps」のページにはレビュー欄もあるので読んでみたのですが、1ヶ月の仕様でキーキャップの表面がテカってきたという報告があり少し気になります。PBTなのでテカりにくくはなってるはずですが、この辺は長期レビューが必要かもしれません。

商品ページ Whale PBT Keycaps

コメント 承認後に表示されます

タイトルとURLをコピーしました