TomatoCaps PBT BOW

素材PBT
印字Dye Sub

商品ページ TomatoCaps PBT BOW

TomatoCaps PBT BOW 特徴

「zfrontier」でIn Stock販売されていた「TomatoCaps PBT BOW」です。僕はIn Stockに弱い💸

TomatoCapsが提供するクラシックなBoWセットで、バターのように滑らかな質感のすっきりとしたクラシックな黒地に白のデザインが特徴です。

と言うように低価格なBOWセットになっています。

ほとんどのレイアウトをサポートしたキーセット。

TomatoCaps PBT BOW パッケージ

TomatoCaps」は初めて買いましたがパッケージがかわいい。

ロゴもトマトになっていて野菜を感じます。

Made in 中国

中身はとても頑丈そうなプラケースに入っていました。

とても良い色合いのBOW。

かなり硬いプラケースで開けるときに一苦労。反動でキーキャップが飛び散りました。

パッケージもあるのでそのまま保管でもいいんですが、僕は「mStone SAFE Keycap STORAGE」に移植しちゃいました。

TomatoCaps PBT BOW キーキャップ

写真で伝わるかはわかりませんが、商品ページに記載の通りバターのように滑らかなキーキャップです。PBTって指で触るとサラサラしていますが、トマトはとてもツルツルでスベスベです。文字通りバターを指先で触った感じ。これは癖になる…。

印字もはっきりしており、数あるBOWの中では上位にくい込む品質の良さです。これで74ドルは激安でしょ…。

フルキーボード用のテンキーも付いてます。

Alice配列用の分割スペースバーもおつけします。

アクセントキーはもちろんトマトカラーでキマっています。ブラックの謎模様キーキャップもいい感じ。

印字もDye-subなので摩擦で文字が消えません。

キーキャップの厚みは1.6mmほどでした。

この記事を書いてる最中にはまだIn Stockで在庫があったので気になって方はぜひ購入してください!

商品ページ TomatoCaps PBT BOW

コメント 承認後に表示されます

タイトルとURLをコピーしました