【GMK LASER R2】サイバーパンクなキーキャップが届いた!【キーボード】

ちまたでこれを装着すれば全てのキーボードがかっこよくなるEndGameキーキャップこと「GMK LASER」がついに着弾しました。幾度とない遅延が発生しましたがようやく実物を手に入れることができてうれしい。

R1(2017)が販売されてから喉から手が出るほど欲しかった人もいると思うので、今回かなりの人に送られたのではないでしょうかTwitterでも着弾報告が多かったです。

このビジュアルデザインもドット絵で最高か?

サイバーパンクな見た目でとてもかっこいいです。たくさんのキットが販売されたのでどれを購入するかかなり迷いましたが、いろいろ買ったら普通に💸がなくなりました。

キーキャップは本当に💸がかかる キーキャップはハマるとやばい

それでは届いた「GMK LASER」を見ていきましょう!

フジワラ
フジワラ

フジワラです。TwitterInstagramやってます。

記事の下の方からコメントできますので、お気軽にコメントしてください。

スポンサーリンク

「GMK LASER」で購入したキット

購入したキットは全部で6つです。財布死亡。

Cyberdeck

これがないと「GMK LASER」はじまらない

Synthwave M170

「Cyberdeck」とは色合いが変わった「Synthwave M170

うわこっちもめっちゃかっこいいやんって思って購入したけどTwitterであんまり着弾報告した人いなかったなぜ?

Blocknet

買うか迷ったが迷ったら買えと言われている。

Novelties

Novelties」はキーキャップを買うなら必須と言われています。

Turbo

Turbo」とは何なんだと調べたところ

1988年のコルベットスピードメーターに触発されたキット
サンセットとデロリアンのデザインのアクセントもあります

とのことでデロリアンがあるので”買い”です。

Bars

スペースバーはいつも買うようにしています。スペースバーはとても大事なものなので。

スポンサーリンク

「GMK LASER」キーキャップレビュー

購入サイト GMK LASER

「GMK LASER」のパッケージ

キーキャップとは思えないデカイダンボールで登場。

開けてみるといっぱい入っています。

全部出してみると結構な量です。これは管理が大変そう…。

キーキャップ管理のために本気で「JTK Keycap Tray」を導入するか迷い中。
でも何個買えばいいんだよ!っと葛藤中。

あのイラストが書かれたパッケージです。とてもいい。

その他諸々はいつものパッケージです。これあけたら入れ物として機能しなくなるから嫌いです。

ゴテゴテのロゴで満足度大。

裏面にも色々書いてあります。

Mitoのロゴ。

ちなみに「Cyberdeck」と「Synthwave M170」のパッケージは全く同じでした。間違い探しみたいにどこか違うのかなと思ったけど同じです。

「GMK LASER」Cyberdeck

LASERの「Cyberdeck」です。色味が素晴らしい。

こちらが2段目。低価格で「GMK LASER」が欲しい人はこのキット買うだけでいいと思います。

紹介しているキーキャップは地味系や可愛い系が多かったのでここまでパンクなキーキャップは初めて。

もちろんダブルショットABSで作成されているため印字が消えず耐久性があります。

裏面はなんかグロい。

一部キーに白い跡のようなものがありました。拭いても落ちないのでスレ傷?

「GMK LASER」Synthwave M170

Synthwave M170」ですが、まてまて「Cyberdeck」と同じやん!って焦りましたがそんなことなかったです。微妙に色が違いました。

写真で見ると全然違いますね。

「Cyberdeck」と比べると数字キーや矢印キーがありません。

とてもいい色合い。「Cyberdeck」もいいけど個人的にはこっちも推していきたい。

裏面はチョコミント。

「GMK LASER」Blocknet

Blocknet」です。このパッケージで送るのやめてほしいーシュリンク剥がしたらもう箱として機能しない…。

キーキャップ本体はとてもよかったです。

ちなみに被弾してました。

「GMK LASER」Novelties,Bars,Turbo

Novelties」です。いろいろな種類があって面白い。

Bars」はとてもいい色合いです。

楽しみだった「Turbo」はなかなかのデザイン。

なんか白い粉がめっちゃ付いてるんですよね。やってますね。

こっちもやっちゃってます。

スポンサーリンク

「GMK LASER」キーボードにつけてみた

サイバーパンクといえばやっぱりこいつ。詳しいレビューも見てほしい。

デフォで付いているキーキャップもかわいい。

スイッチは「CYBERSWITCH」が使われています。タクタイル感が強く打鍵しているのが楽しくなるスイッチです。売り切れて買えないのが残念。

「GMK LASER」Cyberdeckの装着

CYBERSWITCH」との相性良すぎない?

これがEndGameキーキャップの力かと言わんばかりの完成度。こりゃみんなほしいわけだ。

超かっこいいです。もうそれしかありません。

「GMK LASER」Turboの装着

気になっていた「Turbo」を付けてみました。このアシンメトリーなデザイン最高ですやん。。。

ファンクションキー部分にメーターインスパイアのキーキャップものせてあります。

めっちゃっかっこいいアングルを探した結果。

「GMK LASER」Blocknet,Barsの装着

シンプルすぎるかなーっと思ったりもしたけど、これはこれでありです。

ゆ、優勝なのか・・・?

僕のスペースバーはカスまみれだ。

この部分が好き。

EndGame。

「Turbo」は開封したことにより帰る家を失いこの状態になりました(小袋保管)

「GMK LASER」Synthwave M170の装着

購入率が低かった「Synthwave M170」です。私のキーボードかっこよすぎる…

おいおい、今日は何回優勝するんだ・・・

この「Turbo」はいつまでいるんじゃい!ってことで外してみました。😁

優勝(n回目)

Novelties」は完全につけるの忘れてましたごめんなさい。

スポンサーリンク

まとめ:EndGame!

EndGameなキーキャップ「GMK LASER」のレビューでした。

正直ちょっとキット買いすぎてこれ今後使いこなせんのか?感が否めなかったのですが、かっこよかったのでオールOKです。今後も定期的にDropに再販するような記事を見た(ほんまか?)のでまだ持っていない人は絶対持っておいて損がないキーキャップになっています。

僕的には「Turbo」キットがとても良かったのでぜひ買ってください。

コメント 承認後に表示されます

タイトルとURLをコピーしました