【Clackeys】死の兵士「デス・スカウト」キーキャップが届いた!【ARTISAN KEYCAPS】

Clackeys」というショップから販売されたスターウォーズの「スカウト・トルーパー」をモチーフに作成された「デス・スカウト」が届きました!

デス・スカウト」ということで死を意味しており、ヘルメットは無残に破壊され、中の人はすでに白骨化しています。コンセプトがとても刺さったキーキャップです。

キーボードにとても合うキーキャップになっています。

一見光らないキーキャップかと思いましたが、目の奥が光っていました。

ちなみに今回の「デス・スカウト」のモデル「スカウト・トルーパー」はこちらです。
超かっこいい。

そんな「デス・スカウト」が手元に到着したので早速見ていきましょう!

購入したサイト Clackeys

スポンサーリンク

「Clackeys」のパッケージ

Clackeys」のパッケージは筒状の箱でした。
ロゴが金色に印字されており、かっこいいです。

裏面にはサイトとSNS情報が記載されていました。
緑色のはステムの形でした。ユニーク。

早速、箱を開けてみると「デス・スカウト」が登場。
実物はやっぱり違いますね。めちゃかっこいい。

とりあえず全色買いました。

以前「デス・ベイダー」も販売されていたのですが買い逃しをしてしまったので、リベンジということもあり全部買っておきました。

キーキャップ本体もしっかりと緩衝材に包まれていました。パッケージは以上です!

スポンサーリンク

「デス・スカウト」キーキャップレビュー

デス・スカウト」本体です。色違いの4種類。
ブラックのみバイザー部分がゴールドになっています。

破損の表現もイイですね。塗り分けもすばらしい。

何か岩に乗ってる設定なのかな。それともこれも本体なのか…。

「デス・スカウト」ホワイト

iPhone11ProMAXのマクロレンズで接写して見てみましょう。

Clackeys」ではTwitchでの配信もやっており、全て手作業で筆塗りしている姿を見ることができます。これがなかなか面白くて作業中にながら観しています。

ヘルメットの造形が素晴らしいです。

こちら側には傷がない。

上部の造形。

中の骨はどうやって塗り分けしたか気になります。

キーキャップの裏面にはロゴが印字されています。今回透過要素があるので、光が回るように透明な樹脂で固められています。

LEDライトを当ててみると白骨化した目が光りました。こういう表現、好きです。

「デス・スカウト」ブラック

こちらはブラックカラースカウトです。今回購入した中で一番お気に入りです。

バイザー部分がゴールドでかっこいい!リーダー感があります。

「デス・スカウト」パープル

パープルスカウト。このパープルの色合いがいいですよね。

やばい、パープルもいいかも。紫系のキーキャップに合わせたい。

「デス・スカウト」レッド

リーダー感があるレッドカラースカウト。

レッドの発色もイイですね。

真っ赤なアルチザンってあまりもっていないので重宝しそうです。

という感じで「デス・スカウト」の紹介でした。

スポンサーリンク

キーボードにのせてみた

恒例ののせてみた画像です。

ABKO AR21」というテンキーにのせてみました。

やっぱり色合いが綺麗ですね。

並んでいると色々な種類のスターウォーズキャップを集めたくなります。

このテンキー、LEDを搭載しているので光らせてみました。画像だとわかりにくいですが、白骨化した左目から光が漏れ出しています。素晴らしい演出です。

CYBERBOARD」にのせてみました。このキーボードとはベストマッチです。

キーキャップの色も合っていますね…かっこいい…

加工してみたり。

パープルもかなり良さげ。

キーボードにのせると恐ろしく映えますね。購入してよかった。

スポンサーリンク

まとめ:デス・ベイダーも再販したら絶対欲しい

簡単ですが「デス・スカウト」キーキャップのレビューでした。

4種類購入しましたが、やっぱりお気に入りはブラックですかね。あいつだけ雰囲気が違います。

Clackeys」では他にもユニークなキーキャップをたくさん作っているので興味があったらぜひ見てみてください。Twitch配信もとても面白いのでおすすめです。

購入したサイト Clackeys

コメント 承認後に表示されます

タイトルとURLをコピーしました