CannonCaps 9009 Dark

素材PBT
印字Dye Sub

商品ページ CannonCaps 9009 Dark

遊舎工房でも買える CannonCaps 9009 Dark

CannonCaps 9009 Dark 特徴

「CannonKeys」によって設計された「CannonCaps 9009 Dark」が販売されずっと気になっていたので購入してみた。以前紹介した「OTC 9009 KEYCAPS」をダークカラーにしたキーキャップセット。

明るい9009とは違ったイメージとなっており、普通に飽きた人にぴったり。

ほとんどのキーボードをサポートし、分割スペースバー、多色なアクセントカラー、テンキーと大ボリュームで「$74.99」という安さ。

僕は「CannonKeys」で購入してしまったが実は遊舎工房で買える…(購入後に気づいた)

CannonCaps 9009 Dark パッケージ

ブロックがいっぱいなパッケージ。なかなかおしゃん。

風呂場風タイルにみんな大好きキャノン砲。

ミリタリーを感じるキーキャップ抜き取り器も入ってた。

キーキャップは多段のプラケースに収納されている。わりと使いやすいプラケース。

CannonCaps 9009 Dark キーキャップ

見た目がとても好き!そして「CannonCaps」シリーズはPBTなのにキーキャップの表面がとてもサラサラで触り心地がとても気持ちいい。触り心地ならGMK ABSにも負けないと思う。

表面サラサラ、印字綺麗、ズレなし、これで「$74.99」はお買い得💰

アクセントキーもあるのでたくさん遊べる。

期待以上に気に入ってる自分がいる。刺さる人いるかな。

2段目のキット。ボリューミーなキー数。

3段目のキット。アクセントキーが多い。矢印キーは3種類もある。

4段目のキット。こちらはスペースバーのみ。

PBTベースの昇華印刷(Dye sublimation)を採用している。

キーキャップの厚みは1.47mmほどでした。

まだまだ在庫があるっぽいので売り切れる前に購入しよう!国内でも買えるのがデカい。

商品ページ CannonCaps 9009 Dark

遊舎工房でも買える CannonCaps 9009 Dark

コメント 承認後に表示されます

タイトルとURLをコピーしました